EconoMikawaはじめます。

スーパーのカート

『西三河のギフト』つくったばっかりで、今度はなんだ!と思われるかもしれませんが、ギフトを作っていくうちに、「三河のいいものを特別な時にしか紹介できないなんてもったいない!」という気持ちが湧き上がり、抑えきれなくなったため、新プロジェクトが始動しました。

その名も『EconoMikawa』

これは「エコ(ecology)」と「経済(economy)」と「三河(Mikawa)」を掛け合わせた造語なんですが、早くも「かわいい」というお声をいただき、我ながら気に入っています。
私たち、リグリッドが提唱するグリーンな経済は、地産地消にはじまって発展します。地産地消は生産者にも消費者にもwin-winな関係を作る魔法のシステムだと思っています。

しかし自分たちの地域に当てはめて実践しようと思った時、情報量が圧倒的に足りておらず、実際にどこで買い物をすればいいのか、何を揃えればいいのか、途方に暮れてしまうんです。そんな生活は東京か自給自足をしないと叶わないのか…。

いや、ないなら発信しよう!この三河地域で、エコで健康的な地産地消を実践するために必要な情報を発信していかないと、そんな生活は一向に実現しないんだ!そんな気持ちで、ZINE(雑誌)という形で発信していくことになりました。

そんなコンセプトに共感してくれるボランティアを募集中です。(リンク参照

興味のあることやスキルを考慮し、気持ちのヒアリングをさせていただきますので、できる範囲での参加をお願い致します。以下の項目が当てはまるとより楽しいと思います。
・食べること、料理が好きな方
・地産地消に興味のある方
・三河地域に思い入れがある方、盛り上げたい方
・普段からものを書くことに慣れている方
・雑誌やZINE、カタログ作りに興味のある方
おおまかなテーマや構成は決まっていますが、いろんな方の意見を尊重して、みんなでつくっていくZINEにできたらと思いますので、積極的な参加をお待ちしています!

すでに複数名の応募を頂き、素敵なチームになるだろうとわくわくしています。学生インターン、週末ボランティア、ママボノなどなど…それぞれの想いがつまった活動になると思います。三河全域から募集していますので、お気軽にどうぞ!